すべての弁護士は日本のオンライン 最大のポータルの言しています。


、日本株の運用経験は土地登記システム


副総 ファンとのイベントの一つの重要な活動の地法ワーキング-グループ内 第七期のベトナム-日本の共同イニシアティブの向上を目指す事業環境の架け橋となる日本の投資家にベトナムに貢献する、開発途上の二国間における戦略的パートナーシップなど様々な分野です。 のアクションプランの位相の特徴を十問題を含め、土地法、不動産登録と情報開示を行っています。 二等書記官、在ベトナム日本大使館拓也,工藤該開示の土地取引所有権の競争力向上のたベトナムの製造業です。 日本代表について説明を受け参加者の物件の登録その国、土地の管理業務の経済的影響の分析、経済効率の土地登記の日本語技術をベトナムます。 複数の意見が示唆されたベトナムに連結すべきで土地登記事務所システムの多様化のための投資国土情報システムを法的枠組み に努力します。